SE2L形セーフティレーザスキャナ

1台で広く(270度)長く(5m)安全防護が行えます

存在検知

危険場所に取り残された人や、機械に接近する人の安全を確保します。

長さ5m、検出角度270°
1台で広く(270度)長く(5m)安全防護できるため、ロボットを使う大形設備や長く続くコンベアラインなど幅広いシーンにご利用いただけます。

生産性と安全性を両立
SE2L形は接近を検知できるセーフティセンサです。
追加の防護エリアで接近を検知して減速を開始させれば、停止エリアを小さくできます。 ※ 従来通り防護エリア×1+警告エリア×2でもご利用いただけます。

業界初のマスタースレーブ機能
RS-485通信でマスタースレーブ制御が可能です。
入出力が統合されるので、最大4台を1台のように扱うことができます。





セーフティセンサ
IDEC

TOP